エログや動画共有サイトの仕組み

無料でエロ動画が見れる・・・。

 

そのエログや動画共有サイトの仕組みなんかを説明していきますね。

 

理由も知らずにというのが一番怖いわけです・・・。

 

特にアダルト関係は詐欺や恐喝なんかが横行しているわけですし・・・

 

エログは悪質極まりない行為をしている所が結構ありますので、特に注意してもらいたいです。

 

もしも、あなたが無料のエロ動画探し、エログや動画共有サイトを利用し、その危険性と違法性を知らずエロ動画を見ているのであれば、それはかなり危険な行為ですので、この記事を最後まで読んでほしいと思います

 

そして理解して判断してもらいたいです。

 

なぜなら、ここでは無料のエロ動画に関しての危険性とそれを見る事が出来る仕組みについて説明をしているからです。

 

タダには注意が必要
確かに無料アダルトサイトは無料でアダルト動画が見れるので、我々エロい男達や日々のオナニーが必要な性欲満点なユーザーにとっては非常に嬉しい存在です。

 

しかし、何も考えずに無料という甘い誘惑に釣られて、 無料アダルトサイトに訪問してしまってはとても危険なのです。

 

後で取り返しの付かない被害に遭う前に、是非とも無料のアダルト動画に潜む危険性を理解して下さい。

 

管理人のエロキングも若い頃は無料の動画をひたすら探して、ひたすらエロ動画(エロ画像の時代もあった)を見ようとしていました。

 

ここで補足しておきますが、無料であるものの「全てが危険」というわけではありません。まず無料というものには絶対に「注意」が必要であるということです。

 

そしてその注意が必要なサイトは、ほとんどが危険というわけなんです。

 

無料アダルトサイトの運営が成り立つ仕組み

そもそもなんですが、どうして無料アダルトサイトは、 無料で動画を見れるのでしょうか?まずはその仕組みや構造を理解していく事が必要となってきます。

 

エログや動画共有サイトの運営者もボランティアでサイト運営している訳ではありません。もちろん彼らもお金を稼ぐために、サイト運営をしているのです。

 

無料でエロ動画を配信しているのに収入源は何なのでしょうか?

 

実はその収益は、サイト上にアダルト関連企業や業者の広告を掲載することによって、収益を上げています。

 

無料でアダルト動画を配信していれば、多くのサイト訪問者が無料という魅力あるオナニーのおかずに釣られて、サイトに簡単に集まるようになります。

 

そして多くの利用者が集まれば、いろいろなアダルト関連企業や業者から広告掲載の依頼が舞い込んでくるようになり、その広告出稿料によって、サイト運営が成り立つ訳です。

 

これが、無料アダルトサイトの運営が、成り立っている仕組みと、エロ動画が無料で見れる理由になります。こういった仕組みに自体については、違法性も悪質なこともありません。。

 

しかし、問題なのは無料アダルトサイトに掲載される著作権侵害の動画や、詐欺や脱法詐欺サイトの決してクリックはしていけない非常に危険な広告にあるのです。

 

 

表示される広告は無料サイトの運営者が選べないクリック広告もありますし、その広告主が安全かどうかを調べる方法も確立しているわけではないですので、サイト運営者に悪意が無くても詐欺や脱法詐欺に加担している場合もあるのです。


 

何で詐欺サイトが広告を出せるのか

という風に思う人もいるかもしれませんが、脱法的に人を欺くために行政に届け出までして中身は詐欺サイトと同じ構造ってのが非常に多いです。

 

アダルト系の雑誌なんかにも一定の割合で脱法詐欺系の広告が載ってますが、広告料をもらえるから詐欺師の広告を載せたりもしているでしょうし、チェックのしようがないとかチェックする時間がないとかも理由のひとつです。

 

アダルトに限らずですけど、「あなたに幸運が訪れる魔法の指輪」とかって100円のおもちゃを数万円で売ったりする霊感商法みたいなのもあって、そういうのって実際に雑誌にのってるわけですよね。

 

ネットの広告も同じです。

 

「アダルト系」や「簡単に稼げます」みたいな脱法詐欺系の広告はとてもたくさんあるのです。ネット上の広告代理店が雑誌とかと同じように、いい加減な事をするから脱法詐欺の広告がアダルトに関してはあふれかえっているわけです。

 

他にもスパイウェアといったプログラムを仕込むような広告まであるんでね。

 

エログを運営している悪意あるゴミクズ系の人間はその脱法詐欺の広告を載せまくっているのです。(広告が載ってなければ趣味や善意でやってるんでしょう・・・それならむしろ私も応援しますけどね。ただ著作権も守って広告ものせずエログって・・・エロ体験の2chまとめサイトくらいしか難しいような・・・。2chも著作権について変更や創設者と現行運営者との裁判がありそうでややこしい状態ですしね)

 

だましリンクでアクセス数を稼ぐとかだけでなく、自身の運営するエログに詐欺や脱法詐欺サイトなどの人を落とし入れるためのリンクや広告を張っているわけです。詐欺師は犯罪者として捕まる可能性がありますが、こいつらは捕まる可能性が非常に低いんです。
(エログから貼られた出会い系は、相当数ですが脱法系詐欺サイトです。見分けれる人間が見たら一発でわかります)

 

一番タチが悪いわけです。

 

騙しリンクだけで違法な無料のエロ動画も見れずに、広告は悪質なものだけという極悪なエログもあるわけです。